> コラム > 島根県IT企業見学・相談ツアーが開催

島根県IT企業見学・相談ツアーが開催

更新日:

今年度、島根県の情報産業振興室主催で行われた「島根に行ったUIターンエンジニアの本音を聞く会」の参加者から抽選で選ばれた方を招待し、「島根県IT企業見学・相談ツアー」が2019年10月3日(木)~4日(金)と2020年2月28日(金)~29日(土)の全2回の日程で開催されました。

首都圏で活躍中のITエンジニア18名(うち3名は都合により辞退)の方が、松江市、出雲市、雲南市、奥出雲町などのIT企業や生活環境を1泊2日の行程で見て回りました。

訪問先企業では実際の職場環境を見ながら業務内容や福利厚生などについて尋ねたり、求められる人材像や人材育成への取り組み、生活面でのサポートなどについての質問もありました。

また、各市町村の担当者を交えた説明会では、生活環境面でのサポートや充実したUIターンの補助制度などを聞くことができました。

移動中には、市役所などの行政機関、そして学校や病院などの生活インフラや、実際に食料品店で島根の物価を見て回りました。










参加者からは、

● 企業担当者と直接話せたことで自分に合いそうな企業が見つかった。
● 企業のビジョンや担当者の熱意が伝わってきた。
● 複数の企業を効率良く訪問できた。
● 県民の生活環境がよく分かった。具体的な食・住環境を見ることができ、生活情報も聞くことができた。
● 行政とIT企業との連携や、企業支援が実感でき、様々な取り組みが成されていることが分かった。
● Rubyだけでない、様々なITコミュニティがあることが理解できた気がする。
● 個人で訪問することが費用的に難しい島根で、一度に多くの企業を見学できてよかった。
● 島根のIT企業の実情が分かり、都会と変わらない技術力がありながらも、ゆったりと開発に勤しんでいるところが面白い。
● 自分と同様に、UIターンを考えている人とたくさん知り合うことができた。

といった島根に対するうれしい感想もたくさん聞かれました。


Share this post :

島根でエンジニアとして働きたいと思ったら、「IT WORKS@島根」に登録。
島根県内の最新求人情報の紹介や、定住までのバックアップをします。

「IT WORKS@島根」に登録

>> プライバシーポリシー