> リレーブログ > 島根の一番の良さは“地域への関心力”です【都会にいたら一生気づかない】
島根UIターンリレーブログ

島根の一番の良さは“地域への関心力”です【都会にいたら一生気づかない】

更新日:

「あのままずっと都会に住んでいたら、一生気づかなかったもしれませんね」という株式会社コミクリ松江オフィスの濱名さん。 島根で暮らし始めて一番感動したことを教えてくれました。

こんにちは。
株式会社コミクリの濱名です。

突然ですが、島根移住を検討中のあなた!
「一般的な田舎のメリットじゃなくて、島根だからこその良さを知りたい」
と考えていませんか?

わざわざ「IT WORKS@島根」のリレーブログを読む稀有なあなたのために、その疑問に答えましょう。

これを書くぼくは、2018年に島根にIターンしてくるまで田舎暮らしの経験はゼロ。
そんなぼくが、島根で暮らし始めて一番感動したことが本記事のメインテーマです。
あのままずっと都会に住んでいたら、一生気づかなかったもしれませんね。

読むことで、あなたの知らない島根の良さに気づけると思いますよ。
3分だけお付き合いください。

結論:島根の一番の良さは“地域への関心力”です

在住者・移住者問わず、島根県民は“地域への関心力”が高いんですよね。
わかりやすく言うと、「自分たちが暮らす地域をどうにかしたいという感性を持つ人が多い」ということ。

都会にいながら地域視点を持てるのは一握り

ぼくもそうでしたが、都会で普通に暮らしていて地域視点を持てる人って滅多にいません。
都会にいた頃、意識が高い人と話す機会も多々ありましたが、

  • 自分の給料を上げて成長していきたい!
  • 家族を幸せにしたい!
  • 会社を大きくしていきたい!

という人がほとんど。
「自分や自分と近い存在のために頑張る」という、極めて普通の感覚です。
地域や社会という高い視座を持つ個人は、ある程度成功をおさめた経営者クラスでしょう。

一方、島根では高校生や大学生といった若者でも「島根のために〇〇していきたい」と話す人が明らかに多いです。
なぜなのか?

島根に地域に関心がある人が多い理由

まず、人口が日本ワースト2位で課題先進地という前提条件があります。
地元の消滅がリアルに感じられるからこそ、自然と地域への関心が高まりやすい環境なのでしょう。

また、地域教育のレベルの高さも要因の一つ。
詳細はここでは書きませんが、海士町を筆頭に地域振興の取り組みが非常に多いです。
結果、地域愛が育まれて浸透したと考えられます。

身近な例では、普段の会話の中で「島根」というワードがたくさん出るんです。
これが普通であることに、ぼくは感動しました。

”地域への関心力”が高い人が多い島根で暮らす3つのメリット

よく挙げられる田舎暮らしのメリットは以下。

  • スローライフ
  • 生活費の安さ
  • 自然が多い環境

しかし、個人的には地域への関心力が高い人と出会えることが一番のメリットだと感じています。

僕が住む島根県松江市を例に、代表的な3つのメリットをご紹介しましょう。

① :地域の未来視点を持って仕事に取り組める

前述したとおり、島根は自然と地域への関心が高まりやすい環境です。
地方創生にまつわる仕事をしていなかったとしても、地域の未来視点を持つようになります。
そのため、人口減少問題なども自分事として考えられ、俯瞰してものごとを見ることができるキッカケになるんです。

他人から言われるのではなく、地域への視点が自然と身につく環境って本当に貴重。
自分の関心の範囲をどれだけ広げられるかは、人生の幸福度に影響するとぼくは思いますよ。
自己啓発っぽいですけどね。笑

② :面白い人との人脈が広がる

島根は社会起業家や地域に根差した活動をしている人が多いです。
ソーシャルビジネスを面白いと感じるかどうかは人それぞれですが、ぼくは彼らと出会うことで非常に刺激を受けました。

また、地域活性化の取り組みは、もはや地域だけで取り組むものでもありません。
自分次第で、同じ課題を持つ県外の活動家ともどんどん繋がれます。

島根に移住する前なら、県内外で頻繁にイベントを行っているので、参加してみるのもオススメですよ。

③ :ITとの相性がいい

地域の未来づくりとして、ITの果たす役割は大きいことは言うまでもありません。
あなたのITスキルを地域社会のために役立てることができるのは、ITエンジニア冥利につきるのではないでしょうか。

しかし、これを読むITエンジニアが不安な点は、「自分の技術・経験が発揮できる環境があるか」ということでしょう。
これには自信を持って「はい!!」と言えます。
なぜなら、松江はRubyで町おこしをしているITに明るい地域だからです。

「じゃあ、Rubyエンジニア以外はどうなんだよ?」
と思った方もご安心ください。
松江はIT企業が集積しており、Ruby以外のWebスキルも活かせますし面白い仕事をする会社は多いです。
ちなみに、うちの会社も社内でドローンが飛んでいたり、VRゴーグルをかけている人がいたりします。

「じゃあ、未経験だけどITに関わることはできるのかよ?」
と言う人も心配ご無用。
なぜかって?
だって、ぼくがWeb知識ほぼゼロでRubyも一切書けないのに、IT企業に転職してなんとか生きられているから。
まぁ、戦力外通告を受けそうなんですけどね。笑

島根にUIターンして地域の未来を作ろう

”地域への関心力”が高い島根の魅力が少しは伝わったでしょうか?
ここまで読んで「面白い!」と思ったあなたは、島根移住が向いているかもしれません。

もちろん、地域への関心が高い人が多いのは島根に限りません。
その他の田舎や都会であっても、一定数は必ずいるはずです。
ただ、1年ちょっと島根で暮らしただけでも、「島根を盛り上げていこう」という人にたくさん出会いました。

あなたも、ぜひ仲間に加わってみませんか?
あなたのITスキルで、島根の未来を一緒に作っていきましょう。

濱名慶伍(株式会社コミクリ)
濱名慶伍(株式会社コミクリ松江オフィス)
兵庫県出身。大学卒業後に上京し、組織人事コンサルタント、ホームページ営業として活動。2018年夏、松江にIターン転職し地方創生事業の企画に携わる。旅行・食べ歩きが趣味。やったことないことしたい病。

この記事に関連する求人


Share this post :

島根でエンジニアとして働きたいと思ったら、「IT WORKS@島根」に登録。
島根県内の最新求人情報の紹介や、定住までのバックアップをします。

「IT WORKS@島根」に登録

>> プライバシーポリシー