> リレーブログ > ひょんな出会いで島根へ移住。訪県3回目には住んでました。
島根UIターンリレーブログ

ひょんな出会いで島根へ移住。訪県3回目には住んでました。

更新日:

島根県へのIT移住に興味があっても、実際のところどんな生活・仕事環境・スキルアップが待っているのか、なかなか想像できませんよね。そこで島根で生活し、IT業務にたずさわる先輩たちが、その実態についてざっくばらんに執筆リレーします!第4回は、株式会社バイタルリードの高尾モナさんの登場です。

みなさま、はじめまして!出雲市の株式会社バイタルリードの高尾と申します。

いつもお世話になっている IT WORKS@島根からオファーをいただき、ブログ執筆に参加させていただく事になりました。何度か登場することになると思いますので、お付き合いよろしくお願いします。

さて、、、みなさまに、何を伝えよう・・・・と悩みましたが、今回私からお伝えするメッセージは『大丈夫!移住はコワくない!』です。

ここを見ている方は、「移住に興味がある」「してみたいけど、実際どうなの?」「知らない土地で暮らしていける?」など、色々とモヤモヤしている方だと思います。
大丈夫です。一歩踏み出してみましょう。

私の場合・・・・

  • 学生時代の一時期とお仕事で、トータル20年ほど東京で暮らす
  • 目黒や日本橋などの都会のど真ん中で生活
  • IT系ベンチャー企業 複数社で就業
  • 担当クライアントは、大手ECサイト、プロバイダー、芸能事務所、音楽レーベル などなど
  • 24時間365日の稼働 保証を基本とするサービスを提供
  • 島根県には縁はなく、中国地方は通過した事しかない

こんな私が、ある日たまたまIT WORKS@島根の東京イベントで、当社の代表に出会い、「うちに来ない?」のお言葉を真に受け、出雲に転職&移住を真剣に検討。
正式な面接のために初めて島根入り、2回目は移住後の家探し、3回目でお引越してそのまま移住スタート。まるっと3年の日々が過ぎつつあります。

知らない土地でも怖くないワケ

いい天気の出雲いい天気の出雲

出雲大社出雲大社

島根県のみなさん、すごく親切です。
色々なところに誘ってくれたり、地元情報を教えてくれたりします。
朝、歩いて通勤していると、車通勤の同僚に拾われます。
(出雲で歩いているのは子供くらい、、、と、かわいそうがられます。)
食べ物は、全部美味しい! しかもお野菜やお魚が激安です。
これをつまみにお酒を飲めば、都会の居酒屋よりハッピーになれます!

移住による変化

株式会社バイタルリード・オフィス

土地は広く、ヒトは少なく、流れる時間も都会に比べて、ゆーっくりしているせいか、自分自身も東京時代より、ココロが広くなり、笑顔が増えた気がします。
今、この記事を、書いている最中なのですが、、、
元気な部下たちが「仕様検討しましょう!」「資料ができたからレビューを!」と詰め寄ってきて、まったく進みません、、、、。昔なら、ちょっとムッとしていたかもしれませんが、笑顔で対応できています。

だから移住はコワくない

IT業界は、激務の場合が多いですよね。
深夜作業当たり前、長時間勤務当たり前で生活していると、こころがだんだんカサカサしてきませんか?
爽やかな風が吹き込み、窓からはきれいな山が見え、鳥がさえずる環境で、お仕事していると、笑顔が増えて、自然とみんなと仲良くなって、気づいたら仲間になっていますよ。私の場合は、そうでした!
創業20周年記念の集合写真創業20周年記念の集合写真

それではそろそろ、おいとまします。
これからとってもいい季節です。まずは、一度、島根に遊びに来てください。

また、次回よろしくおねがいします。

高尾モナさん(株式会社バイタルリード)
高尾モナさん(株式会社バイタルリード)
学生時代を、大阪・東京・海外で過ごしたのち、東京のITベンチャー企業複数社にてSE、PMとして活動。転職を機に2016年夏から出雲暮らしをスタートし、美味しいお酒と良い温泉を活力に、毎日元気に仕事しています

この記事に関連する求人


Share this post :

島根でエンジニアとして働きたいと思ったら、「IT WORKS@島根」に登録。
島根県内の最新求人情報の紹介や、定住までのバックアップをします。

「IT WORKS@島根」に登録

>> プライバシーポリシー